ソロの理由。

実力的には誰がソロになっても遜色ないと思っている℃-uteだが実際にソロデビューの話が持ち上がってみればイメージが湧かない。
グループの個性が際立ってバラ売りに魅力を感じなくなってしまっている。
ソロデビュー候補最有力はやはり愛理ちゃんだろう。
可憐な表情に似合わず声は太くハロプロで云えばミキティ的な声質だと思っている。
実力的には申し分ない、だた(亜弥さんと比較してしまうからいけないのだが)彼女にはカリスマ性が少し足りない気がする。
ソロという観点で「通学ベクトル」を歌ってる彼女を想像してみたがこれでいけるという気がしない。
昨日(実際は今朝)、音楽戦士に舞美ちゃんが出演していた。
「16歳の恋なんて」を歌う彼女を見て素朴な表情をする子だなと思った。
℃-uteでの躍動的な一面しか知らない自分に彼女は妙に大人びて映った。
唐突に“ソロデビューはこの子かもしれないな。”と思った。
昭和のアイドルはみんな素朴だった。
「16歳の恋なんて」がこの曲風でなければならない理由は彼女の素朴な表情を生かしたかったからではないのかという気がした。