日記


亜弥さんについてヲタ度が増している気がしています。
彼女について書く時、文章に熱が入ってしまう自分を毎回反省しています。


心のままに表現するってどうなんだろうって思います。
日記だからそんなの当然って思う反面、それじゃ申し訳ない気がして。


ブログとして書かれる日記は他人に読まれるのが前提です。
我武者羅に書いていても、心のどこかでいつも自分の方針が正しいのか自問自答しています。
自分を見つめ直せるという観点において効果的であるとは思うのですが。


自分らしい文章を書こう、それしかないですね。