必殺技論

シツレンジャーの必殺技について考察したい。
彼女たちの繰り出す攻撃にはそれぞれ特性があることが伺える。


レッド(なっち)

合わせた両手のひらの間に超密度に気を凝縮させ相手にぶつけ粉砕する。
発勁に似ているが、勁は自分の気をぶつける事で相手の気を乱し、身体を内面から攻撃する技なのでそれとは異なる。
どちらかといえば、劇画「ドラゴンボール」の「かめはめ波」といったほうがしっくりくる。


イエロー(ごっちん

手のひらから発する気を限りなく薄く引き伸ばすことにより鋭利なナイフを作り出す。
腕を振る事により気のナイフは扇状に拡がり、それに触れた相手を切り刻む。


グリーン(あやや

手の周囲の気を高速で振動させることにより灼熱を発生させる。
気の振動により空気中の水分が寄せ集められ、彼女は水の粒に包まれる。
手の周囲に集められた灼熱を球形に放出させる事により、到達距離内の相手を焼き払う。



また、攻撃の対象にむけて、水道の蛇口につけられたホースの口を絞るように放出することにより、爆発的な炎を発生させることが出来る。
攻撃が直線的なため技の到達距離も拡大される。


…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・…・
あの…、全部デマカセなので理論には全く基づいていません。
(つっこまないでね。)


彼女たちの必殺技について考察した結果、感じたのは、


   ”いったい、彼女たちの敵って誰?
    こんなんくらったら死んじゃうじゃん。”


   ”恋愛戦隊って意味わかんね。”


って事です。


要するに、彼女たちは最強ってことですよね。w